インポテンツという言葉は昨今、ED・勃起不全などの呼び方に変化しています。いずれも同様の意味をさす言葉ですが、現在では医学の発展とともに治療が可能な症状とされています。お薬での治療のほかにも精神的な面からも改善していきましょう。

インポテンツの治療と精力増進サプリの販売店

インポテンツの治療は勃起不全を改善するための薬を投与するだけで完了することが多いのですが、インポテンツの中には原因不明のものや、先天性の病気、外傷による勃起不全があるので、全てを勃起改善薬で治療することはできません。インポテンツは勃起不全ですが、日本の場合はEDと同一視されているので、勃起状態が維持できないものは全てEDやインポテンツと呼ばれています。治療薬は1錠あたり2千円以上するので、インターネットの個人輸入サイトを利用して手に入れる人も増えていて、EDでなくても購入することができるので、多くの男性が購入しています。精力増進サプリはEDの解消に効果的ですが、飲み続けなければ効果が出ないので、ドラッグストアなどではなく、インターネット上の販売店でまとめて購入するのが一般的で、数カ月分のサプリを販売店で一括購入をすると割引されるので、安い価格で目的のサプリを手に入れることができます。また販売店から届けられるときの送料が少なくて済むので多くの人がまとめ買いをしています。インポテンツなどのEDの症状に効果があるとされている成分はアルギニンで、鶏肉などに含まれているアミノ酸ですが、成長ホルモンの分泌を促すので筋肉の回復を早めることができて、さらにペニスの周辺部分の血流を改善することができるので、ストレスなどが原因でEDになっていてもある程度の効果が期待できます。サプリメントにアルギニンと一緒に配合されているのはシトルリンで、この成分もアルギニンと同様に血行改善に効果があるのですが、症状効果によって勃起状態の維持に優れた効果があるということで中高年の男性に人気となっていて、様々なタイプのサプリメントが販売されています。